ムダ毛処理

埋没毛ができてしまった…

ムダ毛の処理で起こってしまう肌トラブルはたくさんあります。その一つが埋没毛でしょう。埋没毛とは、何らかの原因によって毛穴がふさがってしまい肌の中でムダ毛が育ってしまう現象のことを指します。この埋没毛の直接的な原因は定かではないのですが、間接的には不適切なムダ毛の処理が原因であろうと言われています。

 

例えば、毛抜きによるムダ毛処理や間違った方法によるカミソリでの剃毛などが考えられます。では、どのようにして対策を取ればいいのでしょうか。それは適切なムダ毛の処理方法を用いて処理して行くことでしょう。あるいは、埋没毛が起こるリスクを限りなくゼロにしたいのであれば、もうムダ毛の処理は行わないことです。しかし、出来てしまったときはどうすればいいのでしょうか。

 

既に埋没毛が出来てしまった場合は、もはや皮膚科などに申し込んで専用のレーザーで除去して行くしか確実に治す方法は無いと思われます。埋没毛を予防するには、しっかりとした処理方法とアフターケアを心がけて防いでいきましょう。また、既になってしまった方は皮膚科に相談して処理して行きましょう。